読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rbenvでrubyを最新バージョンにアップデートする

メモ。
ruby 2.0.0-p0 を使っていたので、2.0.0-p247 に上げた。


まず、

$ rbenv install -l

とか

$ ruby-build --definitions

で、インストールできる ruby のバージョンを確認


2.0.0-p247 があったら

$ rbenv install 2.0.0-p247

で、インストール


なかったら、ruby-build のバージョンを上げないといけない。(参考
ruby-build を Homebrew で入れていたので、

$ brew upgrade ruby-build

ってした。


でも、なぜか 2.0.0-p247 がない。


Homebrew のアップデートもしてみた。

$ brew update

これでもなぜか ruby-build はアップデートされなかった。

(ちなみに、brew update と update の違いは、)
  update:homebrew 自体を最新版にし、管理しているパッケージも最新版にする
  upgrade:管理しているパッケージのみを最新版にする


どうやら、Homebrew では ruby-build は一旦アンインストールしてからインストールしないと最新版が入らないとのこと。(Rubyコミッターの人が言ってた)

$ brew uninstall ruby-build
$ brew install ruby-build

で、最新版が入った。


めでたしめでたし


(パーフェクトRuby読みます)